事業者さま向けセミナー。「セリフ」で伝える法律知識

渋谷。

旧司法試験受験時代、毎日通っていた場所。

しかーし、今や駅を巻き込んだ大開発でどこがどこだかよくわからないくらいに変わってますね。

昨日、その渋谷にて、不動産事業者様向けのセミナーをしてきました。

テーマは、顧客に響く「セリフ」で学ぶ法律知識。

どんなに大事なノウハウも、すぐ出てくるように手元に置いておかないと、全部忘れちゃいますよね。

そんなわけで、法律知識を、明日からすぐ人に話せるセリフにしました。

セリフから、その背景にある基本の知識を紐解きます。

主催は、司法書士の高橋 朋宏先生主催の勉強会、BUK-KENシリーズです。

50人満員になる、ビジネス感度の高い不動産関連業者さん中心の月一勉強会。 懇親会(ビール)も最高でした。

相続人ちゃん劇団も引き連れて、活躍してもらいました。

春はセミナーの季節ですね。

次の「美しい遺産の創り方」 も準備を進めていきます♪

===============================
◼︎ここでしか話せない毒入り。弁護士峯岸優子メールマガジン
メルマガ登録はこちら

関連記事

  1. 弁護士のお仕事は全国区

  2. 呼び方ひとつ

  3. 選択肢があると、人は立ち止まれる

  4. FQA〜ご相談(高リスクの事例1「妻vs夫実家」)

  5. 変化して進化して生き残れ!

  6. いいことはシェアして良くして増やして分けるべし

  7. 名刺がない!体験。

  8. 永く続くことは難しい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. いつもの風景

    2020.09.18

アーカイブ

最近のコメント