峯岸のNOT TO DOリスト

先日、いい話を聞きました。

「忙しいーー」という方必見です。

多分世の中の人のほとんどは「忙しい」人だと思います。

経営者でも、社員でも、主婦でも、学生でも同じ。

世の中は作業に満ち溢れています。

作業効率を高めるために、最近は、TO DO リストを作る、という人は多いと思います。

はーまたその話ですか。と思いましたが、大事なのはその先。

「NOT TO DO リストを作れ」というもの。

ノットなわけですよ。「やらない」ことを洗い出す。

何でもかんでも抱え込む「いい人」向けの金言。

なるほどー。と思いました。

最近いろいろ考えるところがあり、時間の使い方見直さねばな、と思っていたところだったので、それはそれはとてもタイムリーなアドバイスでした。

私のNOT TO DO リストは、

①事務作業
②目的なく過去を思い出すこと
③時間泥棒との付き合い

とにかくモチはモチ屋。
事務は事務局。

考えながら作業すると本来一番気を引き締めてやるべき「考える作業」のクオリティが落ちてしまいます。なので①事務作業はホンモノの事務のプロに頼むことにしました。

つぎに。

わたしは結構、終わったことについて頭の中で検証するタイプです。そうするとどうしても、嫌なこととか、後悔することもありますよね。

振り返るって大事なことだけど、振り返り作業でもなく無目的に過去を思い出すのって、たいてい心理的ストレスになるだけ。だから「思い出す」こともNOT TO DOにしました。

そして、一番大事なのは③時間泥棒にかける時間。

時間泥棒はいろいろありますが、具体的には次のようなモノ、人です。

鈍いPC、無用に長びく会議、タダで法律相談できると思ってる赤の他人、などなど。

かっこいいけどイマイチ日本のオフィスでは互換性が悪くてイライラするマックのPCはNECに買い直しました。 マックはスタバ専用にします(ややこし)。

会議は自分が主催するものは3分でも伸びると反省します。

あと、「こんにちはー、ちょっと今度相談したいので都合のいい日教えてください」とか、たいして仲良くもないのに不躾にメールしてくる人とかね。

で、都合を一方的に聞いてくるくせに、日時を指定すると「その日ダメなんすよね、他の日あります?」とか延々調整が続くとか友達でもやだ。約束が1ストロークで決まる人と一緒に仕事したいと思う。

そして、こういう人は決まって、「相談は有料です」というとびっくりして、じゃいいです。といいます(笑)。

最近わりとこれに近い事案が続いたので、こういう時間泥棒との交際はバッサリ切ることにしています。

誰にとっても時間は有限。

こうして作った時間で大切な人の相談やクライアントのお仕事のクオリティを上げたいなと思います。

★ブログランキングに参加しています。
いいねと思った方にクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村

★法律相談は完全予約制です。まずは一度お電話ください。

法律事務所みつ葉グループ
弁護士 峯岸優子
〒151-0053東京都渋谷区代々木一丁目36番4号 全理連ビル2階
電話 03-5302-7380
(受付時間 平日9:30〜18:00)

今日は時間がなかったのでランチは新宿西口のこちらの立ち食いそば。

忙しい人たちが行列になり、忙しいランチを食べていました。

味はともかく、15秒くらいで出てくるスピードが良かった。

関連記事

  1. 司会業にジョブチェンジ!!

  2. 胃弱コーヒー好きの方に朗報です!

  3. @大阪!実務家さま向け相続セミナー

  4. 休日の裁判所。証人になりました。

  5. もし今自由になる時間があったなら

  6. 名刺がない!体験。

  7. 街の雪かき状況から学ぶ「サービス」について

  8. 山手線を一周まわったときの話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

最近のコメント