11/2実務家向けセミナー行います

【6人の女性専門家による『女性の視点からみた相続と不動産』】 [第3講座]リアルな事例で考える。「妻」「娘」「母」それぞれの役割から見た相続の問題

 

11月2日、実務家向けのセミナーを行います。

先週資料は無事納品しました(ひとときの安堵)

リアルにしたいので事案は10ケース。かなりの枚数のスライドになりました。

ご案内は以下のとおりです。↓

「私達は、自分の選択により、社会的に様々な役割を担っています。しかし、実は相続は、その立場によって自動的に権利関係が決まってしまう特殊な分野です。

大切な生活や財産を守るためには、しっかり法的な関係を知った上でベストな選択をする必要があります。
今回のセミナーでは、特に女性が主人公となるリアルな事案を元に、近時改正された「相続法」を含め、ベストな選択に役立てていただける知識をお伝えします。

https://tap-seminar.jp/seminar.php?keyno=1294

 

関連記事

  1. 相続の紛争は不動産が生む!不動産分けなきゃ問題について。〜あるある相続…

  2. 世界はひとつじゃない。

  3. 母と秩父へ。

  4. 古いスタンダードはゴミ

  5. ゴールデンウイークは秩父で原点回帰!

  6. 相続法改正後の遺言作成

  7. 大事なことはたった一つの知識

  8. 人のトラブルに一時停止ボタンはない。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. いつもの風景

    2020.09.18

アーカイブ

最近のコメント