天使のエビと、トラブルに巻き込まれた時のゴール設定のコツ

事務所にドーンと届いた発泡スチーロールの箱。

 

少し前に解決した事案のお客様から、身に余るお礼のお言葉とともに贈り物をいただきました。

山あり谷あり、どんな時も私を信頼して前を向いて一緒に歩んでくださった方です。

 

こちらこそ気持ちの良いお付き合いをさせてもらい感謝しかありません。  

 

社会で生きていると、トラブルから100%フリーというのは不可能です。

問題が起きてしまったなら、大切なのはその対応。  

トラブルの渦中にいると、そのトラブルが全てみたいに見えてきますがそれは違います。 

 

トラブルは長い人生の中の一つの出来事に過ぎない。

 

トラブル解決(勝ち負けも含め)は、人生の目的ではありません。

トラブル終結後の人生を笑顔で過ごす、というところにゴールを設定して、対応策を選択していくのがコツです。 

  

いただいた「天使のエビ」、お刺身にもできる鮮度なので煮ても焼いてもプリプリでした。素材をそのまま味わう塩焼きが至高でした。

関連記事

  1. 弁護士のお仕事は全国区

  2. 相手基準で考えていたら自分の権利は守れない。

  3. 悪夢は桜の終わった頃に

  4. 巻き込まれるな!ダメなコンサルのダメループ

  5. 母と秩父へ。

  6. 私の遺品紹介。

  7. 専門家を名乗るなら

  8. 巻き込まれるな!ダメなコンサルのダメループ②

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

最近のコメント